衛霊公第十五

【論語】衛霊公第十五07「直なるかな史魚」

衛霊公第十五
スポンサーリンク

「直哉史魚、邦有道如矢」の意味は?

【分かりやすい口語訳】

分かりやすい口語訳です。

分かりやすい口語訳

孔子が言った「史魚という人は何と実直なのだろう。

国が治まっている時には矢の様に真っ直ぐに仕え、

国が乱れても矢の様に真っ直ぐに仕えた。

遽伯玉は人格者だ。国が治まっている時には国に仕え、

国が乱れたら世を避けて才能を悪用されるのを防いだ。」

【原文】直哉史魚、邦有道如矢

原文です。

子曰、直哉史魚、邦有道如矢、邦無道如矢、君子哉蘧伯玉、邦有道則仕、邦無道則可卷而懷之、

衛霊公第十五その7

【読み下し文】直なるかな史魚、邦に道あるにも矢の如く

読み下し文です。

読み下し文

いわく、ちょくなるかなぎょ

くにみちればのごとく、くにみちきものごとし。

くんなるかなきょはくぎょくくにみちればすなわつかえ、

くにみちければすなわきてこれふところにすべし。

スポンサーリンク

衛霊公第十五07【分類】

誰の言葉?

言った人 : 孔子

お役立ち度

お役立ち度 : 3 out of 5 stars

カテゴリー

カテゴリー : 人物評。

スポンサーリンク

論語|おすすめ書籍

私が読んだ(読んでいる)書籍を紹介します。

スポンサーリンク
雑記ブログは収益化の夢を見るか

コメント