為政第二

【論語】為政第二10「其の以す所を視、其の由る所を観」

為政第二
スポンサーリンク

「視其所以、觀其所由」の意味は?

【分かりやすい口語訳】

分かりやすい口語訳です。

分かりやすい口語訳

孔子が言った「その人のふるまいを見、その経歴を観て、

その落ち着きどころを察すればその人の人格が理解できる。

どんな人も隠せはしない。」

【原文】視其所以、觀其所由

原文です。

子曰、視其所以、觀其所由、察其所安、人焉廋哉、人焉廋哉、

為政第二その10

【読み下し文】其の以す所を視、其の由る所を観

読み下し文です。

読み下し文

いわく、もってするところところ

やすんずるところさっすれば、

ひといずくんぞかくさんや、ひといずくんぞかくさんや。

スポンサーリンク

為政第二10【分類】

誰の言葉?

言った人 : 子禽、子貢

お役立ち度

お役立ち度 : 4 out of 5 stars

カテゴリー

カテゴリー : 教訓、生き方。人物評。

スポンサーリンク

論語|おすすめ書籍

私が読んだ(読んでいる)書籍を紹介します。

スポンサーリンク
雑記ブログは収益化の夢を見るか

コメント