子罕第九

【論語】子罕第九08「吾知ること有らんや、知ること無きなり」

子罕第九
スポンサーリンク

「吾有知乎哉、無知也」の意味は?

【分かりやすい口語訳】

分かりやすい口語訳です。

分かりやすい口語訳

孔子が言った「私が物知りだろうか。いや物知りではない。

無知な人が私に物をたずねることがあるとして、誠実でさえあれば、

私は物事の両端をたたいて徹底的に教えてやりたいと思う。」

【原文】吾有知乎哉、無知也

原文です。

子曰、吾有知乎哉、無知也、有鄙夫問於我、空空如也、我叩其兩端而竭焉、

子罕第九その8

【読み下し文】吾知ること有らんや、知ること無きなり

読み下し文です。

読み下し文

いわく、われることらんや、ることきなり。

鄙夫ひふり、われう、空空如こうこうじょたり。われりょうたんたたきてつくす。

スポンサーリンク

子罕第九08【分類】

誰の言葉?

言った人 : 孔子

お役立ち度

お役立ち度 : 4 out of 5 stars

カテゴリー

カテゴリー : 教訓、生き方。

スポンサーリンク

論語|おすすめ書籍

私が読んだ(読んでいる)書籍を紹介します。

スポンサーリンク
雑記ブログは収益化の夢を見るか

コメント