子罕第九

【論語】子罕第九27「敝れたる縕袍を衣、狐貉を衣たる者と立ちて」

子罕第九
スポンサーリンク

「衣敝縕袍、與衣狐貉者立」の意味は?

【分かりやすい口語訳】

分かりやすい口語訳です。

分かりやすい口語訳

孔子が言った「やぶれた綿入を着て、豪華な毛皮を着た人々の側に立っても少しも恥ずかしいと思わない者は由(子路)だろうね。」

【原文】衣敝縕袍、與衣狐貉者立

原文です。

子曰、衣敝縕袍、與衣狐貉者立、而不恥者、其由也與、

子罕第九その27

【読み下し文】敝れたる縕袍を衣、狐貉を衣たる者と立ちて

読み下し文です。

読み下し文

いわく、やぶれたる縕袍うんぽうかくたるものちて、じざるものは、ゆうなるか。

スポンサーリンク

子罕第九27【分類】

誰の言葉?

言った人 : 孔子

お役立ち度

お役立ち度 : 2 out of 5 stars

カテゴリー

カテゴリー : 教訓、生き方。人物評。

スポンサーリンク

論語|おすすめ書籍

スポンサーリンク
雑記ブログは収益化の夢を見るか

コメント