realMyst

【Steam版】realMyst:Masterpiece Edition|チャネルウッド時代の攻略

realMyst
スポンサーリンク

『realMyst:ME』水上と樹上の謎 ChannelWood Age

こちらはチャネルウッド時代の攻略記事です。

『realMyst:Masterpiece Edition』攻略記事への各リンクは以下を参照ください。

水に浮かぶ樹上の世界

接続書にタッチすると高い木々に囲まれた世界へ飛ばされます。

一面海と思われる洋上、高い木々が生い茂る奇妙な場所を探索していきます。

この世界でまずやることは動力の確保。
風車が見える場所へ行くと水をくみ上げるポンプと巨大なタンクがあります。

タンク下にある栓を捻って開いておきましょう。

水流を操って道を開く

とりあえず行ける箇所を適当に廻ってみましょう。

なんとなく何かありそうな箇所が見つかると思います。

通路を見ると所々に下のような切り替え装置があるのが分かると思います。

この装置は風車小屋からの動力を切り替えるためのものです。

パイプの繋がっている箇所(エレベータや途切れた通路など)へ向けて動力が流れるように数か所を切り替えてあげることでターゲットが動かせるようになります。

樹上を歩いて回る

エレベーターへ動力を向けることが出来たら樹上のエリアへ進むことが可能となります。

上のエリアもくまなく歩き廻ってみましょう。

樹上のエリアはいくつかの小部屋が繋がった形になっています。

小部屋に色々なオブジェがありますが、基本的にどれも意味はありません。

エレベーターに乗って上のマップへ来ただけだと実はその先へ進めません。

実は上層のマップには特に何もありません。

ここでは来た時に使ったエレベーターを使用せずに下へ戻る必要があります。

なぜそうするのか? だって扉の横にあるエレベーターを動かしたいから。

この世界、とにかく同じところを行ったり来たりするハメになります。

ちょっと面倒ですが我慢しましょう。

スポンサーリンク

ページの在り処

ある箇所であることをすると別のエリアに行けるようになります。(上記ネタバレ参照)

このエリアでは赤と青のページの他にある重要なヒントの書かれたメモの切れ端を見つけることができます。

もしかしたら別の場所で似たようなメモを先に見たかも知れません。

2つ合わせると解読できるのでスクリーンショットなど撮っておくとよいです。

赤いページ

チャネルウッドでは3層まで来れればページを見つけるのはさほど苦労しません。

とある部屋にある机の抽斗

青いページ

青いページは若干見つけやすいです。

赤いページよりは見つけやすい
スポンサーリンク

チャネルウッド時代からの帰り方

帰還用の接続書はココ

チャネルウッドからのMYSTへの接続書はすぐに見つけられると思います。

帰るための接続書はある場所のエレベーターに乗った先にあります。

エレベーターへの動力が確保できればすぐに見つけられます。

  • ページを見つけたら持ち帰りましょう
  • 順番は赤が先でも青が先でもどちらでも構いません
  • どちらも持ち帰る必要があるため2回来なければいけません

MYST島へはこちらから。

スポンサーリンク
雑記ブログは収益化の夢を見るか

コメント