述而第七

【論語】述而第七30「陳の司敗問う、昭公は礼を知れるか」

述而第七
スポンサーリンク

「陳司敗問、昭公知禮乎」の意味は?

【分かりやすい口語訳】

分かりやすい口語訳です。

分かりやすい口語訳

陳の司敗が尋ねた「昭公は礼節をわきまえたお方でしたか?」

孔子が言った「はい礼節をわきまえていました。」

孔子が部屋を退出した。

長官は側にいた巫馬期を呼び寄せて言った「君子は身びいきをしないと聞いていますが、時には君子でも身びいきをするのだろうか。
昭公は呉から妻をめとったが、同姓であったため呉孟子と呼んでいた。
この様な人が礼節をわきまえているならば誰でも礼節をわきまえていることになる。」

巫馬期が孔子にこのことを告げると孔子が言った。
「私は幸せ者だ。間違いを犯しても誰かがそれを正してくれる。」

【原文】陳司敗問、昭公知禮乎

原文です。

陳司敗問、昭公知禮乎、孔子曰、知禮、孔子退、揖巫馬期而進之曰、吾聞君子不黨、君子亦黨乎、君取於呉、爲同姓、謂之呉孟子、君而知禮、孰不知禮、巫馬期以告、子曰、丘也幸、苟有過、人必知之、

述而第七その30

【読み下し文】陳の司敗問う、昭公は礼を知れるか

読み下し文です。

読み下し文

ちんはいう、昭公しょうこうれいれるか。

こういわく、れいれり。こう退しりぞく。

巫馬期ふばきゆうしてこれすすめていわく、われく、くんとうせず、と。

くんとうするか。きみめとる。同姓どうせいたり。

これ呉孟子ごもうしう。きみにしてれいらば、たれれいらざらん、と。

巫馬期ふばきもっぐ。いわく、きゅうさいわいなり。

いやしくもあやまれば、ひとかならこれる、と。

スポンサーリンク

述而第七30【分類】

誰の言葉?

言った人 : 孔子

お役立ち度

お役立ち度 : 5 out of 5 stars

カテゴリー

カテゴリー : 教訓、生き方。

スポンサーリンク

論語|おすすめ書籍

スポンサーリンク
雑記ブログは収益化の夢を見るか

コメント