泰伯第八

【論語】泰伯第八21「禹は吾間然すること無し」

泰伯第八
スポンサーリンク

「禹吾無間然矣」の意味は?

【分かりやすい口語訳】

分かりやすい口語訳です。

分かりやすい口語訳

先生がおっしゃった。田孔子が言った「禹は非の打ちどころがない。飲食は控えめにしてあつく神を祭り、衣服を粗末にして祭服を美しくし、宮室を質素にして灌漑水路に力をつくした。禹は非の打ちどころがない。」

【原文】禹吾無間然矣

原文です。

子曰、禹吾無間然矣、菲飮食、而致孝乎鬼神、惡衣服、而致美乎黻冕、卑宮室、而盡力乎溝洫、禹吾無間然矣、

泰伯第八その21

【読み下し文】禹は吾間然すること無し

読み下し文です。

読み下し文

いわく、われ間然かんぜんすることし。

飲食いんしょくうすくして、こうしんいたし、ふくしくして、

黻冕ふつべんいたし、きゅうしつひくくしてちからこうきょくくす。

われ間然かんぜんすることし。

スポンサーリンク

泰伯第八21【分類】

誰の言葉?

言った人 : 孔子

お役立ち度

お役立ち度 : 3 out of 5 stars

カテゴリー

カテゴリー : 人物評。

スポンサーリンク

論語|おすすめ書籍

スポンサーリンク
雑記ブログは収益化の夢を見るか

コメント