つぶやき日記

楽天モバイル【Xperia 10 III Lite】外観レビュー

つぶやき
スポンサーリンク

Xperia 10 III Lite へ機種変更

先日、楽天モバイルで機種変更しました。

これまで使用していたのがGalaxyA7。機種変更したのは Xperia 10 III Lite です。

まずは開封の儀を兼ねて外観チェックです。※写真多め

開封の儀

左から「Xperia 10 III Lite Style Cover with Stand」「Xperia 10 III Lite 本体」「平面ガラスフィルム」です。

やはり新品をあけるときって毎回ドキドキしますね。

本体を開封したところです。

中身は本体とスタートアップガイドのみ。電源プラグもTypeC USBケーブルもありません。

省けるものは省いて価格を抑えているのでしょう。潔いですね。

こちらは合わせて購入したスタンドつきの専用ケース。表面はザラっとしていて滑りにくくなっています。抗菌仕様というのもこのご時世ありがたいですね。


ガラスフィルム装着

早速ガラスフィルムを装着。Xperia 10 III Lite専用です。しかもこのフィルム、貼り付けツールが付属していて位置合わせが超簡単でした。


縦長なサイズ

手に持った感じ、よこ幅がかなり薄くて片手で持ちやすいです。

ちなみに公式での表記サイズは「約154 x 約68 x 約8.3 (mm)」となっています。

重さは約169gでそこまで軽いわけではありませんが、よこ幅が抑えられているので女性や手の小さい方でもしっかりとグリップできます。

今回ブルーをチョイスしました。背面はガラス質で光沢のあるつくりです。


スポンサーリンク

Xperia 10 III Lite 外観チェック

上下左右から

本体をグルっと見てみます。

まずは右サイド。上側から音量ボタン、電源ボタン(指紋センサ)、Googleアシスタントボタンです。

左サイド。こちら側はSIMトレーのみ。MicroSDもここに挿します。

初めてみましたがSIMピンを使わない仕様になってます。

ちなみにこの機種は nanoSIM/eSIM 対応です。

こちらは下部になります。TypeC の USB ポートとマイク穴があります。

イヤホン端子は上部にあります。

この辺は好みの問題もあると思いますが、最近ではBluetoothヘッドホンなども安くて質がいいのが沢山出てきているので、端子はあまり使わないかもしれませんね。

ケース装着後

ケースもつけてみました。

専用ケースなので色も揃っているのがポイントですね。

ただ、若干厚みがあるのとサイドと下部の切れ目が気になるところ。全体を覆っているわけではないのでキズなどが気になる人は別のケースを検討した方がよいかもしれません。

背面とフロント

カメラは3眼になっていて少し浮き出ています。

机上などで傾いてしまうのでケースはあった方がいいでしょう。

フロントはほぼディスプレイ領域で、非常にスッキリしている印象です。

※しばらく使用してみて実機レビューを書いてみたいと思います。

スタンドの残念な点(※2021/09/12 追加)

スタンド付きのケースですが、純正なので色もマッチしていて見た目はいい感じです。

ちゃんと立てられるのもいいんですが、、、

ちょっとペラペラなので、

縦置きには耐えられそうにありませんでした。。。残念。

使用感についてのレビューも記載しました!

※カメラ使用感などについて記事追加しました(2021/09/24)

スポンサーリンク
雑記ブログは収益化の夢を見るか

コメント