憲問第十四

【論語】憲問第十四26「蘧伯玉、人を孔子に使わす」

憲問第十四
スポンサーリンク

「蘧伯玉使人於孔子」の意味は?

【分かりやすい口語訳】

分かりやすい口語訳です。

分かりやすい口語訳

遽伯玉が孔子に使者をよこした。

孔子が使者を座らせて尋ねた「主人はいかがですか?」

使者が言った「あの方は過ちを少なくしたいと思っているが達成できていません。」

使者が帰った後、孔子が言った「立派な使者だ、立派な使者だ。」

【原文】蘧伯玉使人於孔子

原文です。

蘧伯玉使人於孔子、孔子與之坐而問焉、曰、夫子何爲、對曰、夫子欲寡其過而未能也、使者出、子曰、使乎使乎、

憲問第十四その26

【読み下し文】蘧伯玉、人を孔子に使わす

読み下し文です。

読み下し文

きょはくぎょくひとこう使つかわす。こうこれあたえてう。

いわく、ふうなにをかす。

こたえていわく、ふうあやまちをすくなくせんとほっするも、いまあたわざるなり。

使しゃず。いわく、使つかいなるかな、使つかいなるかな。

スポンサーリンク

憲問第十四26【分類】

誰の言葉?

言った人 : 孔子

お役立ち度

お役立ち度 : 3 out of 5 stars

カテゴリー

カテゴリー : 人物評。

スポンサーリンク

論語|おすすめ書籍

スポンサーリンク
雑記ブログは収益化の夢を見るか

コメント