憲問第十四

【論語】憲問第十四38「道の将に行なわれんとするや命なり」

憲問第十四
スポンサーリンク

「道之將行也與、命也」の意味は?

【分かりやすい口語訳】

分かりやすい口語訳です。

分かりやすい口語訳

公伯寮が子路の事を季孫氏に訴えた。

子服景伯がこのことを孔子に報告した「季孫の殿は公伯寮の言葉を鵜呑みにしています。
お望みならば私の権限で公伯寮を死刑にいたします。」

孔子が言った「道が行われるのは天命であり、道が廃れるのも天命だ。
公伯寮が天命をどうにかできるものではない。」

【原文】道之將行也與、命也

原文です。

公伯寮愬子路於季孫、子服景伯以告曰、夫子固有惑志於公伯寮、吾力猶能肆諸市朝、子曰、道之將行也與、命也、道之將廢也與、命也、公伯寮其如命何、

憲問第十四その38

【読み下し文】道の将に行なわれんとするや命なり

読み下し文です。

読み下し文

こうはくりょう子路しろそんうったう。

ふくけいはくもっげていわく、ふうもとよりこうはくりょうわくり。

ちからこれちょうさらさん。

いわく、みちまさおこなわれんとするやめいなり。

みちまさすたれんとするやめいなり。

こうはくりょうめい如何いかんせん。

スポンサーリンク

憲問第十四38【分類】

誰の言葉?

言った人 : 公伯寮、子服景伯、孔子

お役立ち度

お役立ち度 : 3 out of 5 stars

カテゴリー

カテゴリー : 教訓、生き方。

スポンサーリンク

論語|おすすめ書籍

スポンサーリンク
雑記ブログは収益化の夢を見るか

コメント