公冶長第五

【論語】公冶長第五18「蔡を居き、節を山にし、梲に藻す」

公冶長第五
スポンサーリンク

「居蔡山節藻梲、何如其知也」の意味は?

【分かりやすい口語訳】

分かりやすい口語訳です。

分かりやすい口語訳

先生がおっしゃった。田舎で善人だとされて、下手にちやほやされて孔子が言った「臧文仲は、占いに使う亀甲を貯え、柱の上の枡形には山を彫り、梁の上の短い柱には藻を彫刻している。どうして知者といえようか。」

【原文】居蔡山節藻梲、何如其知也

原文です。

子曰、臧文仲、居蔡山節藻梲、何如其知也、

公冶長第五その18

【読み下し文】蔡を居き、節を山にし、梲に藻す

読み下し文です。

読み下し文

いわく、ぞうぶんちゅうさいき、せつやまにし、せつそうす。何如いかんならんや。

スポンサーリンク

公冶長第五18【分類】

誰の言葉?

言った人 : 孔子

お役立ち度

お役立ち度 : 2 out of 5 stars

カテゴリー

カテゴリー : 人物評。

スポンサーリンク

論語|おすすめ書籍

スポンサーリンク
雑記ブログは収益化の夢を見るか

コメント