陽貨第十七

【論語】陽貨第十七20「孺悲、孔子に見えんと欲す」

陽貨第十七
スポンサーリンク

「孺悲欲見孔子」の意味は?

【分かりやすい口語訳】

分かりやすい口語訳です。

分かりやすい口語訳

先生がおっしゃった。田孺悲が孔子に会いに訪れた。

孔子は仮病を使って会わなかった。

取次ぎの者が戸口を出るとき、孔子は瑟を奏で歌い、わざと聞こえるようにした。

【原文】孺悲欲見孔子

原文です。

孺悲欲見孔子、孔子辭以疾、將命者出戸、取瑟而歌、使之聞之、

陽貨第十七その20

【読み下し文】孺悲、孔子に見えんと欲す

読み下し文です。

読み下し文

じゅこうまみえんとほっす。

こうするにしつもってす。めいおこなものず。

しつりてうたい、これをしてこれかしむ。

スポンサーリンク

陽貨第十七20【分類】

誰の言葉?

言った人 : 孔子

お役立ち度

お役立ち度 : 2 out of 5 stars

カテゴリー

カテゴリー : 教訓、生き方。

スポンサーリンク

論語|おすすめ書籍

スポンサーリンク
雑記ブログは収益化の夢を見るか

コメント