公冶長第五

【論語】公冶長第五22「吾が党の小子、狂簡にして、斐然として章を成す」

公冶長第五
スポンサーリンク

「吾黨之小子狂簡、斐然成章」の意味は?

【分かりやすい口語訳】

分かりやすい口語訳です。

分かりやすい口語訳

先生孔子が陳に居た時に言った「帰ろう、帰ろう。わが郷里の同志たちは志は大きく、色彩や模様の美しい錦をなしているが、裁断して整える方法を知らないのだ。」(つまらない場所は早く去って、魯の国に帰りそのことを教えなければならない)

【原文】吾黨之小子狂簡、斐然成章

原文です。

子在陳曰、歸與歸與、吾黨之小子狂簡、斐然成章、不知所以裁之、

公冶長第五その22

【読み下し文】吾が党の小子、狂簡にして、斐然として章を成す

読み下し文です。

読み下し文

ちんりていわく、かえらんか、かえらんか。

とうしょうきょうかんにして、ぜんとしてしょうす。

これさいする所以ゆえんらず。

スポンサーリンク

公冶長第五22【分類】

誰の言葉?

言った人 : 孔子

お役立ち度

お役立ち度 : 3 out of 5 stars

カテゴリー

カテゴリー : 教訓、生き方。

スポンサーリンク

論語|おすすめ書籍

スポンサーリンク
雑記ブログは収益化の夢を見るか

コメント